プロフィール

ヤスユキ1978

Author:ヤスユキ1978
湘南フェザーファクトリー 
ウインドサーフスクールの
インストラクターによる海情報

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HI-WIND 1月号にコラム掲載


hw20121.jpg

12月5日発売のHI-WIND1月号に、
コラムを書かせてもらいました。

タイトルは「逗子、3.11、その後」
文=荒木 写真=島田くん。P88~P89

3.11当日から今日までの逗子周辺の様子に
ついて書かせてもらいました。

HI-WIND6月号の巻頭で特集を組んだ
「ウインドサーファーからのメッセージ」の
続編のような意味合いの記事です。

世界中が悲しみの涙を流すほどの被害であった大震災がおこり、
ウインドサーファーであれば誰もが、
海での安全についてあらためて考えたことでしょう。

しかし人は忘れます。

震災後はじめて海に出たときの緊張感を、
今も同じモチベーションで保てている人は数少ないでしょう
(自戒もこめてです)
自然の牙は、きっと気を抜いたときに
向かってくるのではないでしょうか。

御存知の通り3.11は元々の常識を根底からくつがえす、
現代の歴史上例、を見ない規模の被害をもたらしました。
思想や信条はかわり、ウインドサーファー個々の考え方にも
これまでとは違う新たな価値観が生まれているはずです。
今はその新たな価値観がどのようにウインドサーファーに定着し
根差すかが確立される大事な時期だと考えています。

記憶が風化し危機意識が薄れないよう、
定期的に震災関連の原稿が掲載されることにより、
常に3.11を心の中にとどめる意識を持って頂きたいとの
意味を込めて、原稿を書かせてもらいました。


hw2012111.jpg
この写真を使いましたので、
ここに写っている方は
HI-WINDデビューですよ。
スポンサーサイト

<< 台車修理 | ホーム | 12月はビッグフェアー!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。