プロフィール

ヤスユキ1978

Author:ヤスユキ1978
湘南フェザーファクトリー 
ウインドサーフスクールの
インストラクターによる海情報

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 旅 ボリビア ラパス編

ボリビアはラパス・ウユニを訪れました。
ますはラパスについて。

ボリビアの事実上の首都ラパスは標高3600mに位置します。
(富士山の頂上とおなじくらい)

標高10mもないであろうアルゼンチンの空港から、
ラパス空港についた瞬間から
空気の薄さに苦しまされました。
ただ歩いているだけでもすぐに息がきれるし、
階段登ったり小走りするだけで
呼吸が整わずしばらく動けなくなります。

時間の経過とともに慣れていきましたが、
こんな場所で生活し、さらに走り周って遊びまわる子供の姿は、
信じがたいと思えるほどでした。

以前、サッカーW杯予選のブラジルVSボリビアの
試合がラパスで開催されました。

結果はボリビアが超格上のブラジルに圧勝。
ブラジルから高地での開催は不公平だと抗議が。
FIFAは「2500m以上の競技場で試合は開催してはいけない」と決定。

対してボリビアは高地生活への差別だと反発。
ボリビア大統領は6,500mの山頂で
サッカーをするという抗議活動をし、
2014年W杯の予選会場として再度認められた、という
高地エピソードがあるそうです。

boli1.jpg
すり鉢状のラパスの街。
標高の低く酸素が濃い地域に
高級住宅が多いそうです。


boli2.jpg
街全体が市場のように商店が多くあります。
そして常に大渋滞。


boli3.jpg
ちょうどカーニバル開催中。
ボリビアのカーニバルは水かけ祭り。


boli4.jpg
水鉄砲を持った子供を見つけたら要注意。
観光客にも水かけてきます。


boli5.jpg
ボリビアの航空会社アエロスール。
これから空を飛ぶというのに、
地面に張り付いて移動するワニをイメージキャラにするとは。。。。


boli6.jpg
何故か交通整備する人が
シマウマの着ぐるみ。
この整備員。
民間or公営or国営のいずれなのかが
気になるところです。


boli7.jpg
ボリビアで走ってる車の9割は日本車です。
しかも日本からの中古車が多いです。
梅咲造園さんのバンは、
市内を走るバスに生まれ変わっていました。


boli8.jpg
タクシーの上部を見るとTOYOSA?
TOYOTAのパクリでしょうか。


boli12.jpg
経緯はわかりませんが、
ラパスは魔女が住む街だそうです。
その魔女がつかうための、
動物のミイラがいたるところで売っています。
スポンサーサイト

<< 2011年 旅 ボリビア ウユニ編 | ホーム | 2011年 旅 アルゼンチン編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。