プロフィール

ヤスユキ1978

Author:ヤスユキ1978
湘南フェザーファクトリー 
ウインドサーフスクールの
インストラクターによる海情報

リンク

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪 ウインド情報 vol,2

8221.jpg

北京五輪のセーリング種目が終了しました。
ウインドサーフィン男子・富沢君は
最終的に10位だったそうです。
過去の五輪の中で最も好成績。

以下に各レースの順位と風速を記します。

合計35チーム参加

第1レース  4m/s  6位

第2レース  4m/s  20位

第3レース   4m/s  6位

第4レース  4m/s  14位

第5レース  5m/s  7位

第6レース   8m/s  23位

第7レース  11m/s  8位

第8レース   10m/s  36位 ←(最も悪い順位はカット)

第9レース  5m/s  12位

第10レース 4m/s   2位

第11レース 5m/s   9位

最終結果   合計 116点  10位


やはり第6~8レースの
8m/s以上の強風域で順位を
落としてしまっているようです。
元々苦手だと予想されていた風域です。

銅メダル獲得ラインである、
3位の選手とは58点差。

結果でたものに対して、
~たら ~れば
が無意味なのはわかっていますが
大会期間中、全てが軽風で終わったらメダルのチャンス。。。が
などと考えてしまいます。

次のロンドンまでにその距離をどれだけ
埋めてくれるのか。期待しましょう。


web yachting 五輪速報↓
http://www.yachting.jp/olympic/index_santonshou.html



別の話ですが
来年の春までに海外の超大物セイラーが
来日するかもしれません。

来日が叶えば逗子にもやってきます。

ヒントは
超大物というくらいだから
世界一にもなっています。
NORTHSAILのライダーです。

実現するといいのですが。

スポンサーサイト

<< 最新動画 BY アンドレ | ホーム | NEW GEAR! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。